OPINION

人を思い通りに動かせると思わない!

当たり前のことですが私はよく忘れてしまい、人に『こういう行動をしてほしい』など期待しすぎていると最近思うことが増えたので掘り下げたいと思います。

人に期待していることってたくさんあると思います。

『もっとちゃんとしてほしい』
『人を自分の都合の良い方に誘導したい』
『もっと褒めてほしい』

などきりがないと思います。

私の場合は、前の仕事の影響が残っている気がします。

仕事を進める上で、自分の都合のいいように進めたい、そのためにどうすればいいのかなど教えてもらいとても勉強になりました。

本来は、お客様が求めているものを作るために、スケジュールや予算をコントロールする、そのために周りにどう協力してもらうか、というところが本筋のはずでした。

気付いたらどうしたら自分が楽できて利益になるのか、そのためにどうしたら周りをコントロールできるのかという考えになっていたように思います。

楽することも大切ですが、あくまで求めているものを実現するために、頑張るところは頑張って楽するべきところは楽をするというはずが、どうしたら楽できるのか、利益を出すかが勝ってしまっていたかもしれません。

今の仕事でも、移住したいと連絡くださった方への対応で、相手の都合は二の次、自分が楽できる方法で提案しようとしてしまいました。

幸いにも対応する前に相談して自分本位な考えに気付きましたが、『相手ために何を提供できるのか』この考えが足りないと感じた出来事のひとつです。

人には人の意志や考えがあり、それを尊重して自分ができることを提供する。

仕事や私生活において、よく考えたら当たり前だけど忘れてしまいがちなところだなと思いました。

人をコントロールしようということは、その人にしてほしい行動がある、人に期待すると『なぜこの人はこんなこともできないんだ』『私はこれだけあなたのために行動したのに』など自分がしんどくなるだけです。

自分は自分、人は人、人に期待しすぎないように気をつけようと思いました。

どうしたらその人のためになるのか、その人が何を求めているのかを知り、寄り添った対応ができるようになりたいです。